アマゾン日本法人に公正取引委員会立ち入り検査の報道更新2016-09-18 15:42:48

報道によると、アマゾンの日本法人(アマゾンジャパン合同会社・アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)に、公正取引委員会の検査が入った模様です。アマゾンは現在殆ど収益をあげずシェアを拡大しており、シェアの奪取が十分と判断したときにどういう経営方針に舵を切るのか、こういう報道があると少し気になってしまいますね。

私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(以下、独禁法と言います。)は、「私的独占、不当な取引制限及び不公正な取引方法を禁止し、事業支配力の過度の集中を防止して、結合、協定等の方法による生産、販売、価格、技術等の不当な制限その他一切の事業活動の不当な拘束を排除することにより、公正且つ自由な競争を促進し、事業者の創意を発揮させ、事業活動を盛んにし、雇傭及び国民実所得の水準を高め、以て、一般消費者の利益を確保するとともに、国民経済の民主的で健全な発達を促進することを目的とする」法律です(独禁法1条)。

独禁法2条9項各号において、不公正な取引方法とは下記のとおり定義されています。

 この法律において「不公正な取引方法」とは、次の各号のいずれかに該当する行為をいう。
一 正当な理由がないのに、競争者と共同して、次のいずれかに該当する行為をすること。
イ ある事業者に対し、供給を拒絶し、又は供給に係る商品若しくは役務の数量若しくは内容を制限すること。
ロ 他の事業者に、ある事業者に対する供給を拒絶させ、又は供給に係る商品若しくは役務の数量若しくは内容を制限させること。
二 不当に、地域又は相手方により差別的な対価をもつて、商品又は役務を継続して供給することであつて、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあるもの
三 正当な理由がないのに、商品又は役務をその供給に要する費用を著しく下回る対価で継続して供給することであつて、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあるもの
四 自己の供給する商品を購入する相手方に、正当な理由がないのに、次のいずれかに掲げる拘束の条件を付けて、当該商品を供給すること。
イ 相手方に対しその販売する当該商品の販売価格を定めてこれを維持させることその他相手方の当該商品の販売価格の自由な決定を拘束すること。
ロ 相手方の販売する当該商品を購入する事業者の当該商品の販売価格を定めて相手方をして当該事業者にこれを維持させることその他相手方をして当該事業者の当該商品の販売価格の自由な決定を拘束させること。
五 自己の取引上の地位が相手方に優越していることを利用して、正常な商慣習に照らして不当に、次のいずれかに該当する行為をすること。
イ 継続して取引する相手方(新たに継続して取引しようとする相手方を含む。ロにおいて同じ。)に対して、当該取引に係る商品又は役務以外の商品又は役務を購入させること。
ロ 継続して取引する相手方に対して、自己のために金銭、役務その他の経済上の利益を提供させること。
ハ 取引の相手方からの取引に係る商品の受領を拒み、取引の相手方から取引に係る商品を受領した後当該商品を当該取引の相手方に引き取らせ、取引の相手方に対して取引の対価の支払を遅らせ、若しくはその額を減じ、その他取引の相手方に不利益となるように取引の条件を設定し、若しくは変更し、又は取引を実施すること。
六 前各号に掲げるもののほか、次のいずれかに該当する行為であつて、公正な競争を阻害するおそれがあるもののうち、公正取引委員会が指定するもの
イ 不当に他の事業者を差別的に取り扱うこと。
ロ 不当な対価をもつて取引すること。
ハ 不当に競争者の顧客を自己と取引するように誘引し、又は強制すること。
ニ 相手方の事業活動を不当に拘束する条件をもつて取引すること。
ホ 自己の取引上の地位を不当に利用して相手方と取引すること。
ヘ 自己又は自己が株主若しくは役員である会社と国内において競争関係にある他の事業者とその取引の相手方との取引を不当に妨害し、又は当該事業者が会社である場合において、その会社の株主若しくは役員をその会社の不利益となる行為をするように、不当に誘引し、唆し、若しくは強制すること。

不公正な取引方法(昭和五十七年六月十八日公正取引委員会告示第十五号)

(共同の取引拒絶)
1 正当な理由がないのに、自己と競争関係にある他の事業者(以下「競争者」という。)と共同して、次の各号のいずれかに掲げる行為をすること。
一 ある事業者から商品若しくは役務の供給を受けることを拒絶し、又は供給を受ける商品若しくは役務の数量若しくは内容を制限すること。
二 他の事業者に、ある事業者から商品若しくは役務の供給を受けることを拒絶させ、又は供給を受ける商品若しくは役務の数量若しくは内容を制限させること。

(その他の取引拒絶)
2 不当に、ある事業者に対し取引を拒絶し若しくは取引に係る商品若しくは役務の数量若しくは内容を制限し、又は他の事業者にこれらに該当する行為をさせること。

(差別対価)
3 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和二十二年法律第五十四号。以下「法」という。)第二条第九項第二号に該当する行為のほか、不当に、地域又は相手方により差別的な対価をもつて、商品若しくは役務を供給し、又はこれらの供給を受けること。

(取引条件等の差別取扱い)
4 不当に、ある事業者に対し取引の条件又は実施について有利な又は不利な取扱いをすること。

(事業者団体における差別取扱い等)
5 事業者団体若しくは共同行為からある事業者を不当に排斥し、又は事業者団体の内部若しくは共同行為においてある事業者を不当に差別的に取り扱い、その事業者の事業活動を困難にさせること。

(不当廉売)
6 法第二条第九項第三号に該当する行為のほか、不当に商品又は役務を低い対価で供給し、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあること。

(不当高価購入)
7 不当に商品又は役務を高い対価で購入し、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあること。

(ぎまん的顧客誘引)
8 自己の供給する商品又は役務の内容又は取引条件その他これらの取引に関する事項について、実際のもの又は競争者に係るものよりも著しく優良又は有利であると顧客に誤認させることにより、競争者の顧客を自己と取引するように不当に誘引すること。

(不当な利益による顧客誘引)
9 正常な商慣習に照らして不当な利益をもつて、競争者の顧客を自己と取引するように誘引すること。

(抱き合わせ販売等)
10 相手方に対し、不当に、商品又は役務の供給に併せて他の商品又は役務を自己又は自己の指定する事業者から購入させ、その他自己又は自己の指定する事業者と取引するように強制すること。

(排他条件付取引)
11 不当に、相手方が競争者と取引しないことを条件として当該相手方と取引し、競争者の取引の機会を減少させるおそれがあること。

(拘束条件付取引)
12 法第二条第九項第四号又は前項に該当する行為のほか、相手方とその取引の相手方との取引その他相手方の事業活動を不当に拘束する条件をつけて、当該相手方と取引すること。

(取引の相手方の役員選任への不当干渉)
13 自己の取引上の地位が相手方に優越していることを利用して、正常な商慣習に照らして不当に、取引の相手方である会社に対し、当該会社の役員(法第二条第三項の役員をいう。以下同じ。)の選任についてあらかじめ自己の指示に従わせ、又は自己の承認を受けさせること。

(競争者に対する取引妨害)
14 自己又は自己が株主若しくは役員である会社と国内において競争関係にある他の事業者とその取引の相手方との取引について、契約の成立の阻止、契約の不履行の誘引その他いかなる方法をもつてするかを問わず、その取引を不当に妨害すること。

(競争会社に対する内部干渉)
15 自己又は自己が株主若しくは役員である会社と国内において競争関係にある会社の株主又は役員に対し、株主権の行使、株式の譲渡、秘密の漏えいその他いかなる方法をもつてするかを問わず、その会社の不利益となる行為をするように、不当に誘引し、そそのかし、又は強制すること。 


今回アマゾンジャパン社が疑いをもたれている独禁法違反は、2条9項6号をうけて公正取引委員会告示に規定される拘束条件付き取引であると報道されています。つまり、取引先に競争者より有利な条件での取引を条件として求めた点で、「相手方とその取引の相手方との取引その他相手方の事業活動を不当に拘束する条件をつけて、当該相手方と取引すること」に該当する疑いがもたれているようです。

取扱一覧

著作権/ウェブデジタル法務セミナー・勉強会等講師
特定法分野顧問契約・通常顧問契約
著作権法務
デジタル著作権法務
商標法務
意匠法務
特許・実用新案法務
著作権登録
著作権契約
著作権警告書・回答書
著作権訴訟
著作権刑事
著作権遺言相続
著作権侵害防御
著作権侵害対応
インターネット上の著作権侵害
著作権顧問契約
著作権案件の取扱地域について
知的財産権出願登録
知的財産権契約
知的財産権警告書・回答書
知的財産権訴訟
知的財産権刑事
ウェブ・IT法務
発信者情報開示・削除請求業務
カリフォルニア外国法人に対する発信者情報開示
ICT法務顧問
インターネットにおける知的財産権侵害者の特定
キャラクター保護法務
「小説・脚本・原作・物語など」ストーリー保護法務
写真/フォトグラフ保護法務
イラストレーション保護法務
グッズ、広告などクリエイトの商業利用
シンボル・エンブレム・ロゴマーク保護法務
ウェブサイト保護法務
音楽・演奏の保護法務
知的財産権顧問契約
広告法務
電子商取引・eコマース法務

カテゴリー[著作権・法律]記事一覧


  • 無料素材と誤診して写真素材をウェブサイトに使用した後損害賠償訴訟が提起され原告請求が認容された事例
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • ハイスコアガール問題和解成立
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • オリンピックエンブレム撤回問題
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • オリンピックエンブレム撤回問題②
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • ピンタレストが素晴らしすぎる
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • ピンタレストにピンを立てることの法的検討
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権判例百選第5版の出版差止申立て
    最終更新2016-12-11 18:29:42
  • 航空法改正によるドローン規制
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 航空法改正によるドローンの飛行方法規制
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • おさるランドに対するデザインなどの使用差止申立
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • アフィリエイトの画像利用
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権法47条の2とデジタルデータの画素数
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権法47条の2とデジタルデータの画素数2
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 画像意匠のイメージマッチング検索サービス
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権判例百選第5版の出版差止申立て2
    最終更新2016-12-11 18:30:42
  • 著作権法非親告罪化と2次創作
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権法47条の2と実用品の関係
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権法47条の2と実用品の関係2
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • ヘアスタイル・メイクの著作物
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 行動展示と知的財産権
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 「直虎」の商標を巡る記事コメントの補足
    最終更新2017-04-09 16:09:28
  • アマゾン日本法人に公正取引委員会立ち入り検査の報道
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • マリオカートのフリーライドを巡って任天堂が訴訟提起(コメントの補足)
    最終更新2017-02-28 12:25:18
  • AIの創作する作品と知的財産権法による保護
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • クリエイターエキスポ
    最終更新2017-02-19 17:21:02
  • AIの創作する作品と知的財産権法による保護2
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 著作権法は何を守っているのか
    最終更新2017-02-14 15:00:45
  • アイディアと表現
    最終更新2016-09-18 15:42:48
  • 兼業弁護士について
    最終更新2017-02-07 21:21:03
  • JASRACの音楽教室に対する演奏料徴収問題
    最終更新2017-02-11 18:29:32
  • 佐村河内氏のJASRACに対する訴訟提起
    最終更新2016-10-06 21:08:11
  • 博物館について
    最終更新2016-10-23 16:14:42
  • 「かに道楽」が「ヤマサちくわ」に提起した商標権侵害訴訟
    最終更新2016-11-19 02:54:34
  • 自分の活動についてのコンプライアンス調査
    最終更新2017-02-27 20:48:00
  • 企業内の勉強会のための資料のPDF化など
    最終更新2016-11-22 21:12:27
  • 著作権判例百選第5版の出版差止申立て3
    最終更新2016-12-11 18:33:35
  • こち亀コラージュ問題について
    最終更新2017-09-16 00:55:12
  • はるか夢の址関係者逮捕、リーチサイト摘発
    最終更新2017-11-04 14:00:10
  • カテゴリ別全記事一覧


    著作権・法律


    著作権法


    ○無料素材と誤診して写真素材をウェブサイトに使用した後損害賠償訴訟が提起され原告請求が認容された事例
    ○おさるランドに対するデザインなどの使用差止申立
    ○アフィリエイトの画像利用
    ○著作権法47条の2とデジタルデータの画素数
    ○著作権法47条の2とデジタルデータの画素数2
    ○著作権法非親告罪化と2次創作
    ○著作権法47条の2と実用品の関係
    ○著作権法47条の2と実用品の関係2
    ○ヘアスタイル・メイクの著作物
    ○著作権法は何を守っているのか
    ○アイディアと表現

    時事の法律問題


    ○ハイスコアガール問題和解成立
    ○オリンピックエンブレム撤回問題
    ○オリンピックエンブレム撤回問題②
    ○著作権判例百選第5版の出版差止申立て
    ○航空法改正によるドローン規制
    ○航空法改正によるドローンの飛行方法規制
    ○著作権判例百選第5版の出版差止申立て2
    ○「直虎」の商標を巡る記事コメントの補足
    ○アマゾン日本法人に公正取引委員会立ち入り検査の報道
    ○マリオカートのフリーライドを巡って任天堂が訴訟提起(コメントの補足)
    ○JASRACの音楽教室に対する演奏料徴収問題
    ○佐村河内氏のJASRACに対する訴訟提起
    ○「かに道楽」が「ヤマサちくわ」に提起した商標権侵害訴訟
    ○企業内の勉強会のための資料のPDF化など
    ○著作権判例百選第5版の出版差止申立て3
    ○こち亀コラージュ問題について
    ○はるか夢の址関係者逮捕、リーチサイト摘発

    IT/media


    ○ピンタレストが素晴らしすぎる
    ○ピンタレストにピンを立てることの法的検討

    意匠法


    ○画像意匠のイメージマッチング検索サービス

    知的財産権法


    ○行動展示と知的財産権
    ○AIの創作する作品と知的財産権法による保護
    ○AIの創作する作品と知的財産権法による保護2

    弁護士業及び弁護士法


    ○クリエイターエキスポ
    ○兼業弁護士について
    ○自分の活動についてのコンプライアンス調査

    社会教育関連法規


    ○博物館について

    クリエイト


    ADOBE


    ○色で描く
    ○やはりPhotoshopは優秀!
    ○色の塗り直し

    システム


    ○NOTE OF FLOAT ISLAND システム更新
    ○ブラウザにおけるウェブサイトのレンダリング
    ○NOTE OF FLOAT ISLANDの設定
    ○ウェブサイトと黄金比
    ○RSS配信
    ○レスポンシブウェブデザイン
    ○更新情報へのリンク作成
    ○ウェブと通信プロトコル
    ○事務所サイトにサイトマップをつくりました
    ○チェックボックスを利用したアコーディオン式の開閉ナビゲーション
    ○テーブルの結合
    ○更新情報の統合

    サイト


    ○NOTE OF FLOAT ISLANDに背景ページをつくりました

    クリエイトと広告


    ○ストーリーとキャラクターと広告の関係性
    ○法律事務所でのキャラクターやロゴ使用
    ○広告バナーのグラフィック差替

    制作環境


    ○画像ファイルの種類
    ○画素と解像度
    ○画素とディスプレイ解像度
    ○動画ファイル
    ○液晶ペンタブレット
    ○ウェブでの簡単なアニメーション表現
    ○静止画像データとウェブ上のリサイズの構造
    ○フォントと書体
    ○バイナリデータとエンコード

    デザイン


    ○デザインワーク
    ○キャラクターイラスト下書
    ○デザイン
    ○コミックとデザイン

    イラスト


    ○光や色や影について
    ○角ウサギイラスト
    ○ライオンキャラクターイラスト
    ○フロートアイランドグラフィック
    ○テーミスグラフィックデジタル
    ○ソラ頭身デジタルグラフィック
    ○NOTE-をイメージしたデジタル画グラフィック
    ○ポートレイト風デジタル画グラフィック

    その他


    ○NOTEのリニューアル計画など

    3DCG


    ○3DCGの計算
    ○3DCGの制作について
    ○簡単な3DCGアニメーションの試作
    ○3DCGの試作
    ○3DCGの論考

    アウトプット


    ○アクリル(クリア)マウント加工

    グッズ販売


    ○SUZURIでオリジナルグッズ作成販売!
  • 著作権IT法務サイト


  • Services/取扱法務
  • CopyRight/著作権
  • IctLaw/ICT法務
  • IpRight/知的財産権
  • Lawyer/弁護士紹介
  • Legal counsel/法律相談
  • Office/事務所
  • Fee /料金
  • Contact/ご連絡
  • LIG/リーガルインフォグラフィックス

  • SiteMap/サイト一覧
  • BlogMap/ブログ一覧






  • コンテンツ更新履歴
    グッズ、広告などクリエイトの商業利用
    更新2017-11-18 14:21:18

    WEB広告の規制
    更新2017-11-16 16:47:41

    広告法務
    更新2017-11-16 16:45:39

    電子商取引・eコマース法務
    更新2017-11-16 16:44:58

    ウェブサイトと特定商取引に関する法律
    更新2017-11-16 16:43:35

    電子商取引の法規制
    更新2017-11-16 16:43:35

    知的財産権顧問契約
    更新2017-11-13 20:06:25

    ご連絡方法
    更新2017-11-12 23:09:30

    「小説・脚本・原作・物語など」ストーリー保護法務
    更新2017-11-12 21:44:26

    I2練馬斉藤法律事務所の特徴とメリット
    更新2017-11-12 02:28:39

    著作権契約
    更新2017-11-12 02:02:27

    キャラクター保護法務
    更新2017-11-11 17:55:26

    インターネット上の著作権侵害
    更新2017-11-11 17:22:23

    クリエイトする弁護士
    更新2017-11-11 06:27:49

    ビットコインのシステム
    更新2017-11-06 15:12:38

    仮想通貨の概要
    更新2017-11-06 15:04:57

    アルトコイン
    更新2017-11-06 15:02:23

    仮想通貨と所有権
    更新2017-11-06 15:01:24

    埋込コンテンツと公衆伝達権
    更新2017-11-04 23:55:12

    著作権等侵害に基づく損害賠償請求訴訟と損害の費目
    更新2017-11-01 17:09:32

    著作者及び実演家の名誉回復等の措置請求権
    更新2017-11-01 17:04:03

    著作物の引用利用
    更新2017-11-01 14:59:35

    著作権侵害訴訟の訴訟物
    更新2017-10-26 22:31:59

    弁護士ご挨拶
    更新2017-10-22 02:03:19

    インターネットにおける知的財産権侵害者の特定
    更新2017-10-18 16:42:58




    ブログ更新履歴
    ツイッターセルフキュレーションの実験
    更新2017-11-13 16:28:28

    SNSのセルフキュレーション
    更新2017-11-06 02:16:45

    iPadpro12.9インチレビュー
    更新2017-11-05 13:30:06

    はるか夢の址関係者逮捕、リーチサイト摘発
    更新2017-11-04 14:00:10

    ポートレイト風デジタル画グラフィック
    更新2017-10-15 17:25:59

    コミックとデザイン
    更新2017-10-12 03:16:54

    デザイン
    更新2017-10-12 03:15:36

    NOTE-をイメージしたデジタル画グラフィック
    更新2017-10-08 14:13:22

    ソラ頭身デジタルグラフィック
    更新2017-10-06 22:47:30

    バイナリデータとエンコード
    更新2017-10-01 00:39:35

    フォントと書体
    更新2017-09-30 04:01:31

    テーミスグラフィックデジタル
    更新2017-10-06 22:52:07

    フロートアイランドグラフィック
    更新2017-09-27 01:21:54

    広告バナーのグラフィック差替
    更新2017-10-06 22:49:46

    インスタグラム
    更新2017-11-05 04:53:15

    こち亀コラージュ問題について
    更新2017-09-16 00:55:12

    アクリル(クリア)マウント加工
    更新2017-09-04 02:48:09

    事務所の備品購入
    更新2017-11-05 04:53:15

    ブラウザにおけるウェブサイトのレンダリング
    更新2017-08-18 23:54:05

    3DCGの計算
    更新2017-08-17 23:09:55

    ストーリーとキャラクターと広告の関係性
    更新2017-07-30 18:17:08

    「直虎」の商標を巡る記事コメントの補足
    更新2017-04-09 16:09:28

    ウェブと通信プロトコル
    更新2017-03-09 01:51:36

    マリオカートのフリーライドを巡って任天堂が訴訟提起(コメントの補足)
    更新2017-02-28 12:25:18

    法律事務所でのキャラクターやロゴ使用
    更新2017-07-30 18:16:31




    事務所サイト更新履歴



    弁護士齋藤理央創作知的財産一覧
    弊所の+αについて



    更新2017-11-12 23:14:19


    更新2017-11-02 15:46:15


    更新2017-11-02 14:55:49


    更新2017-11-02 14:55:49


    更新2017-10-15 05:27:18


    更新2017-10-15 05:26:56


    更新2017-10-14 23:45:43


    更新2017-10-08 14:52:40


    更新2017-10-08 14:51:24


    更新2017-10-08 14:06:50


    更新2017-10-08 14:04:54


    更新2017-10-07 14:56:35


    更新2017-10-07 13:44:57


    更新2017-10-07 13:44:57


    更新2017-10-07 13:41:14








    取扱一覧

    著作権/ウェブデジタル法務セミナー・勉強会等講師
    特定法分野顧問契約・通常顧問契約
    著作権法務
    デジタル著作権法務
    商標法務
    意匠法務
    特許・実用新案法務
    著作権登録
    著作権契約
    著作権警告書・回答書
    著作権訴訟
    著作権刑事
    著作権遺言相続
    著作権侵害防御
    著作権侵害対応
    インターネット上の著作権侵害
    著作権顧問契約
    著作権案件の取扱地域について
    知的財産権出願登録
    知的財産権契約
    知的財産権警告書・回答書
    知的財産権訴訟
    知的財産権刑事
    ウェブ・IT法務
    発信者情報開示・削除請求業務
    カリフォルニア外国法人に対する発信者情報開示
    ICT法務顧問
    インターネットにおける知的財産権侵害者の特定
    キャラクター保護法務
    「小説・脚本・原作・物語など」ストーリー保護法務
    写真/フォトグラフ保護法務
    イラストレーション保護法務
    グッズ、広告などクリエイトの商業利用
    シンボル・エンブレム・ロゴマーク保護法務
    ウェブサイト保護法務
    音楽・演奏の保護法務
    知的財産権顧問契約
    広告法務
    電子商取引・eコマース法務